お役立ち情報

(キャバ嬢向け)キャバクラで盛り上がる、おすすめのゲーム5選

Posted

「キャバクラで団体客の席をもっと盛り上げたい!」
「お客様との会話に詰まった時に使えるゲームはないかな…?」

 

キャバクラでお客様と盛り上がる方法はカラオケやコールでの飲み対決だけではありません!

合コンのようにゲームをすることで、お客様とキャバ嬢が一緒になって楽しむことができるんです。

 

今回はキャバクラで盛り上がるおすすめのゲームを5つ紹介します。

ルールも簡単で用意するものも特にないものを選んだので、キャバクラでぜひやってみてくださいね!

 

 

キャバクラで盛り上がるおすすめのゲーム5選

団体でお店に行った時やキャバクラで会話に困った時に盛り上がる5つのゲームを紹介します。

罰ゲームに一気などをつけるとさらに盛り上がりますよ。

 

山手線ゲーム

定番ではありますが、山手線ゲームもキャバクラで盛り上がるゲームの1つ。

やり方はお題を決めて、順番にお題に沿った回答をしていくだけ。

例えば「山手線の駅」がお題の場合は「巣鴨」→「新宿」→「上野」などと順番に答え、回答できなかった人が罰ゲームをするルールです。

 

ルールがシンプルかつ知っている人も多いので、盛り上がりやすいですよ。

 

第一印象ゲーム

次におすすめなのが第一印象ゲームです。

第一印象ゲームとは「この中で〇〇(印象)だと思った人は?」と質問をし、その場にいる全員が当てはまると思った誰か1人を指差すもの。

例えば「この中でムッツリスケベそうな人!」というお題なら、一番多くさされた人がムッツリスケベということになります。

 

指差された人が罰ゲームを受ける、というルールにするのも面白いですよ。

 

NGワードカラオケ

カラオケがあるお店の場合はNGワードカラオケもおすすめです。

NGワードカラオケとは、カラオケを歌う時にNGワードを言わないようにし、間違って歌ってしまったら罰ゲームを受けるというもの。

 

例えば「ウワキ」がNGワードの場合は、「う」「わ」「き」、この3文字が言ってはいけない言葉になります。

 

なかなか頭を使うゲームなのですが、お酒の席ではかなり盛り上がりますよ。

 

英語禁止ゲーム

最近キャバクラで流行しているのが英語禁止ゲームです。

会話の中で英語や外来語を一切使わずに会話をし、間違えて使用した人が罰ゲームを受けるもの。

 

例えば「あ、ライター忘れちゃったから、ボーイさんに借りてくるね」と言いたい時は、「あ、点火器を忘れちゃったから、黒服さんに借りてくるね」などと全て日本語に言い換えます。

 

日頃当たり前のように使っている外来語を日本語に言い換える際に面白い単語が生まれたり、「何それ!」と爆笑するようなことをいう人もいて面白いゲームです。

 

バッファローゲーム

ちょっとエッチなゲームをしたいのであれば、バッファローゲームをしてみましょう。

バッファローゲームは、指で相手の乳首の位置を当てるというゲーム。

人差し指と親指をたて、そのほか3本の指を折り曲げた状態で頭の両脇にあて、バッファローの角のようにし、その状態で相手の乳首があるであろう場所を指差します。

 

男性が女性に行う場合はお触りにならないよう、ギリギリの位置で止めるようにしてくださいね。

 

定番の遊びですが、ちょっと下ネタ要素もあり盛り上がりやすいゲームの1つです。

 

 

まとめ

今回はキャバクラで盛り上がるおすすめのゲーム5選を紹介しました。

キャバクラで団体客が来た時の接客術の1つとして、キャバ嬢と仲良くなるための手段の1つとしてぜひ使ってみてください。

 

今回招待したゲームはルール自体はとても簡単で、用意するべきものもありません。

 

キャバクラで会話に詰まったと感じたり、キャバ嬢にお酒を飲んで欲しい!なんて時に使うと馬が盛り上がるのでおすすめです!

うまくゲームを取り入れて、キャバクラでの時間を

Follow me!