お役立ち情報

(お客様向け)キャバクラの料金相場やシステムを紹介

「キャバクラに行ってみたいけど、どれくらいお金を持っていけばいいんだろう?」

 

キャバクラは可愛い女性とお酒が飲める魅力的な場所ですが、気になるのは料金ですよね。

気付いたら超高額の請求が!なんてことになったら笑えません。

 

そこで今回はキャバクラの料金相場とシステム、初心者向けになるべく安くキャバクラを楽しむ3つのコツを紹介します。

 

※安くする方法に関しては、あくまで一般的なキャバクラで有効と思われる方法を記載しています。当店や特定の他店様に必ずしも有効な方法ではございませんので、予めご了承ください。

 

興味はあるけど予算が心配で踏み出せないという方は参考にしてみてくださいね!

 

キャバクラの料金相場

まずはキャバクラの料金相場を調べてまとめました。

 

フリーで入店した場合

特に指名をせずに入店したお客様のことをキャバクラではフリーと呼びます。

基本的にフリーで入店した場合はセット料金とTAXがかかると覚えておきましょう。

 

セット料金の全国平均は5,000円程度、TAXは20%のお店が多いので、6,000円あれば1時間キャバクラを楽しむことができます。

 

女性にドリンクを振る舞ったり、場内指名をした場合はプラス1,000〜2,000円程度がかかるので、1万円あれば足りると覚えておきましょう。

 

指名で入店した場合

お気に入りのキャバ嬢を指名して入店した場合は、セット料金+指名料とTAXが必要です。

指名料は3,000円が相場なので、1時間滞在した場合は8,000円×1.2(TAX)=9,600円が相場。

 

さらに指名の場合はドリンクを2杯程度は出してあげることが多いので、プラスで2,000円程度は必要です。

 

お気に入りの女性を指名したい場合は、1時間につき15,000円くらいは用意しておきましょう。

 

キャバクラのシステム

次にキャバクラのシステムを解説していきます。

冒頭の料金相場でも触れましたが、キャバクラは細かく料金が分かれていて少し複雑です。

 

事前にどんなことにお金がかかるのかを覚えておいてくださいね。

 

セット料金

キャバクラに入店するときにかかる基本のお金です。

ブランデーや焼酎などのハウスボトル飲み放題、ミネラルウォーター、アイスが用意されています。

 

女性にドリンクを奢らず、指名もしなければ1時間にかかるのはこのセット料金とTAXのみです。

 

ドリンク代

隣についた女性にドリンクを飲ませてあげると、別途で料金がかかります。

ビールやカクテル、サワーなどは1,000円程度、ショット系は2,000円程度が相場です。

 

またハウスボトルとは別に有料のボトルを入れて女性と飲むこともできます。

ボトルの相場は焼酎なら10,000円程度、シャンパンだと30,000円〜が相場です。

 

延長料金

キャバクラの料金は時間で区切られていて、決まった時間以上滞在する場合は延長料金がかかります。

延長は30分単位ででき、30分3,000円程度が相場です。

 

場内指名

フリーで入店し、隣についた女性を気に入った場合は、その女性をその場で指名することができます。

これを場内指名と言い、料金は大体2,000円程度が相場です。

 

指名料

入店する前に担当の女性を指名すると、指名料が加算されます。

指名料の相場は3,000円程度です。

 

同伴料

女性と一緒にお店に入店すると同伴料というお金がかかります。

同伴料は3,000円程度が相場で、指名料とはまた別にお金がかかる仕組みです。

 

TAX

セットや指名料などの合計金額に対して、TAXがかかります。

TAXとは消費税とサービス料を合計した金額で、大体20%が相場です。

 

なるべく安くキャバクラを楽しむコツ

できるだけ予算を抑えてキャバクラを楽しむための3つのコツを紹介します。

 

開店直後の早めの時間帯に入店する

キャバクラは開店直後は料金が低めの設定になっていることが多いので、早めの時間に入りましょう。

逆に夜21:00以降はセットが高くなることが多いので、狙い目は19:00〜20:00の客入りの少ない時間帯です。

 

ボーイに値下げ交渉をする

フリーで入店する場合は、店に入る前にボーイと金額交渉ができます。

TAXをタダにしてもらえたり、女性のドリンク1杯無料、またはセット料金を割引してくれることもあるので、「ちょっと値下げしてよ」と頼んでみてください。

 

ボトルを入れておく

女性にドリンクを都度出しているとお金がかかるので、安めの焼酎ボトルを1本入れておくと良いでしょう。

有料ボトルは女性も飲めるので、ドリンクをねだられたら「ボトルを飲んでいいよ」と答えることができます。

 

まとめ

今回はキャバクラの料金相場やシステムを紹介しました。

 

フリーなら1時間1万円程度、指名するなら1万5千円〜2万円お財布に入れておけば安心です。

またキャバクラのシステムは細かく、延長や場内指名などにもお金がかかるので、店に入ったらまず料金表をチェックしておくと良いですよ。

 

キャバクラは高いというイメージがありますが、初回でフリーであればボーイも融通してくれて安く入店することもできます。

この記事で紹介した3つのコツを参考にして、安くキャバクラという場を楽しんでみてくださいね!

Follow me!