お役立ち情報

元キャバ嬢が初心者向けに解説!キャバクラの体入とは?

「キャバクラで働いてみたいけど、未経験だから不安…」

そんな方はまず体入をしてみましょう。

体入って何?という人もいますよね。

今回はキャバクラの体入について、元キャバ嬢のEさんに解説してもらいました!

キャバクラの体入とは

体入とは、体験入店の略称です。

キャバクラのお店で1日お仕事を体験することを言います。

ほぼ全てのお店で体験入店制度が導入されているんです。

どうして体入するの?体入のメリット

次に体験入店のメリットを解説していきますね。

お店の雰囲気や客層を確かめられる

実際に働かないと、お店の雰囲気や客層は分からないものです。

体入すればどんな方がお店に来るのか、女の子やボーイさんは親切かなどを確かめられます。

いざ入店してから「雰囲気が悪い」「客層が合わない」と、やめてしまうより最初に体験してから本入店を決めた方が、店にも女の子にも良いんです。

詳しい給料システムを説明してもらえる

求人サイトでえられるのは体入時給や保証期間だけ。

しかし実際には、時給×時間+バックから引かれるお金があります。

また体験入店時給は高くても、本入店時給が安いと嫌ですよね。

このように詳しいお給料体系を確認できるのもメリットです。

全額日払いでお給料がもらえる

体入のお給料はその場でもらうことができます。

日払いでお金が入るので、金欠女子が体入だけする”体入荒らし”なんて言葉もあるんですよ。

1日お仕事体験ができ、さらにすぐにお金がもらえるのは安心ですよね。

体入を申し込む方法と1日の流れ

初めて体入を考えている人は、申し込み方法や流れが気になりますよね。

求人サイトで情報を探すところから、丁寧に説明していきます。

①求人サイトで体入情報をチェック

まずは求人サイトで体入情報をチェックしましょう。

有名なサイトでは”体入ドットコム”や”キャバキャバ”がおすすめ。

掲載店舗も多くて求人が探しやすいです。

②担当者にTEL・メールなどで申し込み

気になったお店があったら、サイト上の申し込みボタンから申請しましょう。

電話やメールで申し込みできる店舗もあります。

担当さんから折り返しの連絡があったら、都合をあわせて面接の日時を決めてください。

③面接を受ける

当日お店に行き、元気に挨拶をしましょう。

まずは面接で経験や週に何回働けるかなどを話します。

面接に受かったら体入OKです。

店内の作りやルールを聞いて、着替えます。

④着替え・ヘアメイク

ドレスに着替えて、ヘアメイクをしましょう。

メイク直しもしておくことをお勧めします!

⑤待機してお仕事開始

着替えが終わったら待機席に座り、お客様が来るのを待ちます。

ボーイさんが「〇〇さんお願いします」と声をかけてくれるので、よばれたらお客様の隣に座って接客しましょう。

日払いを受け取り入店するか決める

仕事が終わったらボーイさんから声がかかりますので、上がりましょう。

着替えて日払いを受け取り、その後働いた感想や入店するかどうかを聞かれます。

もちろん断ることもできるので、よく考えて回答してくださいね。

体験入店のQ&A

最後に体入についてのQ&Aを作りました。

不安な方は参考にしてみてくださいね。

Q:体験入店の持ち物は何が必要ですか?

こんなものが必要です。

  • ドレス
  • ミュール
  • ポーチ
  • ハンカチ
  • ボールペン
  • ライター

ドレスやミュールは店でレンタルできることがあるので、聞いてみてください。

Q:求人サイトはどこがおすすめですか?

キャバクラ求人サイトは体入ドットコムやキャバキャバがおすすめです。

全国の求人が探せて、使いやすいですよ。

Q:良いお店の基準を教えてください。

働きやすいお店の基準はこのようなものです。

  • 客層が自分に合っている
  • お給料が納得できる金額
  • 家から通いやすい

店によってお客様のタイプが違います。

サラリーマンのおじさまとまったり飲みたいなら、新橋や上野などオフィス街の近く。

ワイワイ系が好きなら歌舞伎町など、地域によって客層を見極めましょう。

お給料や通いやすさも大事です。

お金はモチベーションになりますし、家から遠いと通いづらくなります。

こちらの記事も併せて参考にしてみてください。

【キャバ嬢初心者向け】長く働けるキャバクラ店を見極める3つの重要ポイント

Q:体入だけして帰っても良いですか?

もちろんその場で入店する必要はありません。

後日回答すると答えても良いし、合わなければ断ってOKです。

体入の面接で落ちることはありますか?

あります。

かなりハイレベルなお店だと、体入すら難しいこともあるようです。

いくつか候補をピックアップしておき、複数面接を受けてみましょう。

まとめ

今回は初心者さんのために、キャバクラの体入について説明しました。

体入情報は求人サイトを見て、エリアやお給料面をじっくり比較してから決めてくださいね。

体験入店をして店が自分に合うかどうかをしっかり確かめてから働く場所を選ぶようにしましょう。

一度本入店してしまうと、すぐに辞めることができないので慎重にチェックするのがおすすめです。

キャバクラはお給料も高く、頑張りが自分に反映するやりがいのあるお仕事。

ぜひこの記事を参考にして、あなたにぴったりのお店を探してみてくださいね!

Follow me!